Steve Reid

RUBBLEplayスタッフの藤井です!

今日でドラマーSteve Reidが亡くなって丁度3年となります。

Miles DavisやSUN RA等のプレイヤーや若き頃にモータウンのセッションドラマーとして、James Brownと共演したりと幅広い経歴を持っています。

ですが、個人的には彼のリーダー作”RHYTHMATISM”の一曲目”Kai”のイントロが流れてくるとそんな事はどうでも良くなってしまいますね!

“RHYTHMATISM”は独特のウネりを持っていて大好きです。シンバルの鳴りもドラマーのアルバムらしいですね。亡くなった後にはノルウェーのSMALLTOWN SUPERSOUND系列のSMALLTOWN SUPERJAZZZからも関連音源がリリースされたりと
新たな動きもあって、死してなお目が離せないプレイヤーだと思います。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください