Josephine Foster at ニューオーサカホテル心斎橋!

RUBBLEplayスタッフの藤井です!

月曜日はJosephine Fosterの大阪公演にお邪魔して参りました!
場所はお正月に行われたPRHYTHMと同じ会場であるホテルニューオーサカ心斎橋です!

普段はレストランとして営業されているスペースなのですが、前回にも増して良い雰囲気だったと思います。

オープニングアクトはYOSHIMIOLAYABI !! OOIOOからの3人からなるユニットでした。

ドラム+シンセ等の電子楽器×2ベースという構成でした。

OOIOOメンバーのライブを観るのは凄く久しぶりだったのですが、とても素晴らしかったと思います!
ライブが終わるまで一時も音を止める事なく演奏していましたが、カッチリとした演奏で構成も凝っていて、飽きる事なく楽しめました!

そしてメインアクトのJosephine Fosterです!

系統としてはモダン・アシッド・フォーク等と言われますが、その囁くようで伸びのある歌声はとてもユニークな個性を帯びていてとても深く、心地よく響きました。

MCもユニークでちょっと笑ってしまいました。

途中からは盟友VICTOR HERREROも加わってのライブとなりました。VICTORは曲によってエレキギターやマンドリン系の楽器に持ち替えたりで忙しそうでしたが、どの楽器の演奏も上手く曲に溶け込んでいました。

一つだけ、出音に終始ノイズが混じってしまっていた事が悔やまれる点でしょうか。

しかし、それを差し引いても素晴らしい演奏を披露してくれたと思います!

まだ、岐阜、愛知、東京と公演は残っておりますので、お時間の有る方は是非遊びに行ってみてはいかがでしょうか!

最終日23日の渋谷WWWでは灰野敬二氏との共演も予定しているようですよ。

ツアー詳細


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください