Mild High Club、フルバンドセットで初来日ツアー敢行!!

RUBBLEplayスタッフの藤井です!!

先月のKnxwledgeに引き続き、Stones Throwから重要アーティストが来日!!

昨年、サイケデリックでヴィンテージ感溢れるサウンドが高い評価を得た名盤「Skiptracing」をリリースしたMild High Clubが遂に初来日!!

そもそもMild High Clubは、マルチになんでも出来ちゃう系アーティストであるAlexander Brettinによるプロジェクトなんですが、今回の来日はフルバンドセットでの登場となります!

これを見逃す手はない!!

来日公演のスケジュールは以下の通り

11/21 渋谷WWW
11/22 大阪CONPASS

今回のツアー、東京公演にはオーピニングアクトとして「西海岸のはっぴいえんど」とも評されているNever Young Beachが出演!!

可愛い小松菜奈が出演する、なかなか曲が始まらないビデオ。

そしてこちらは、10/28〜10/29にL.A.で開催されたTyeler, The Creator主催のフェスティバル「CAMP FLOG GNAW」にMild High Clubが出演したときのライブ映像!!

ライブだとよりまったりした感じが増幅されてますね。日本ではどんなサウンドを展開されるのか、今から楽しみです。

ちなみにこちらのフェスティバルには、なんと日本から水曜日のカンパネラも出演していました!!

他にも、Earl Sweatshirt、 The Internet、Domo GenesisといったTyler, The Creatorと繋がりの深いアーティストから、Roy Ayersのような大御所まで出演していて、すごく面白いラインナップだと思いました。

最後にもう少し関連音源を貼っておきます。

こちらは今注目度の高いオーストラリアのサイケデリックなロックバンドKing Gizzard & Lizard WIzardとのコラボ・トラック “Countdown”のMV!!

こちらはアルバム「Skiptracing」より、タイトルトラックのMV。ビデオも素晴らしいです。

こちらはおなじみStones Throwの倉庫から送る「Dungeon Sessions」より、前作「Timeline」収録の “Weeping Willow” です。Mndsgnも参加してますね。

というわけで、今からMild High Clubのために予定を空けておきましょう!!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA