Leaving RecordsよりBUN & Dakimなど新作カセット & 12インチ入荷!!

RUBBLEplayスタッフの藤井です!!

入荷から少し時間が経っていますが、L.A.のLeaving Recordsよりオススメ音源がたくさん入ってきていますので、こちらでも紹介させて頂きます!!

まずはカセットテープ3本!!


LEAVING RECORDS
Fumitake Tamura(BUN) & Dakim “Mudai Version”
Cassette

2014年リリースの前作 “Mudai” に続いて、Fumitake Tamura (BUN)とDakimが新作テープ “Mudai Version” をリリース。とてもクリアな音像のビートが全編で聴ける、気合を感じさせる作品に仕上がっています!!ボイス・サンプルも良いアクセントになっています。必聴!!


LEAVING RECORDS
Devonwho “Betaloops”
Cassette

Leavingからリリースされた前作も当店で好評だったDevonwhoがここ3年ほどDave Smith Instruments Prophet ’08とRoland GAIA制作してストックしていたビートをまとめたテープ!!これも良いです。


LEAVING RECORDS
Josiah Steinbrick “Meeting of Waters”
Cassette

同レーベルからのBANANA名義でのプロジェクト続いて本人名義Josiah Steinbrickの初アルバム “Meetin of Waters” がカセットテープで入荷!!BANANAと比べてより内に向けられた雰囲気で、落ち着きたい時にバッチリはまります。

12インチEPも一枚入荷しています!


LEAVING RECORDS
Opio “Wounded Healer / Galvanometer”
12inch EP

HIEROGLYPHICSクルー所属、そしてSouls of MischiefメンバーのOpioの久しぶりのリリースはLeavingから!!トラックはDakimが担当!!面白いビートが聴けます。

あと、Knxwledgeの7インチも再入荷してます。


LEAVING RECORDS
Knxwledge “BUTTRSKOTCH”
7inch

以上、是非チェックしてみてください!!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA