Kanye West 一覧

Kanye Westの新作にはMadlib & Karriem Rigginsも参加してます

Kanye Westの新作にはMadlib & Karriem Rigginsも参加してます

RUBBLEplayスタッフの藤井です!

Kanye Westのニューアルバムがついにリリースされましたね〜。

アクションを起こすたび何かとお騒がせするのはいつもの通りで、アルバムのタイトルについてもギリギリまではっきりと定まらず、最後の最後に「The Life of Pablo」に決まった感じですね!

今作には若手、ベテラン含めたくさんのプロデューサー、ラッパーたちが多数参加しているんですが、アルバム収録されている “30 Hours”のプロデューサーはKarriem Rigginsだそうですね!

この事実には、The RootsのQuestloveもTwitterで驚いてました。

ハイハットの鳴り方がKarriem Rigginsっぽくて好きです。

Karriem Rigginsは、夏頃に待望の新作アルバムをStones Throwからリリースするとの噂ですので、こちらも楽しみですね。

Karriem Rigginsは、昨年も東京JAZZにて、日野皓正 & ラリー・カールトン SUPER BANDにドラムで参加したり、4HEROのDEGOの東京公演にDJとして参加したりで日本に来ていましたが、Stones Throwのツアーとしては2013年以来日本には来ていないので、またクラブで彼のビート・パフォーマンスが見たいですね!

先月には、Madlibの今作への参加が明らかとなって、こちらも話題になりましたね。

こちらの “No More Parties In LA” がそのトラック。Kendrick Lamarも参加してます!

ベースの処理具合がまさにMadlibな感じで、シンプルなトラックなんですけど、ラップとうまく絡んでいてとてもかっこいいです。。

Kanye Westの新作「The Life of Pablo」は、ただいまTIDALのみで配信となっています。

Kanye WestのTwitterによると、今回のアルバムは、この先ずっとTIDALでしか聴けないと言うことなので、少なくとも現状では、聴きたければTIDALに入会するしかなさそうですね!