Karriem Riggins 一覧

Stones Throw 20th Anniversary Japan Tour 第2弾開催!

Stones Throw 20th Anniversary Japan Tour 第2弾開催!

RUBBLEplayスタッフの藤井です!

ゴールデンウィークに開催されたStones Throwのレーベル設立20周年を記念した来日ツアーは、ボスのPeanuts Butter Wolfをはじめ、Egyptian Lover、Knxwledge、そして一部ではMndsgnも参加して、とても多彩なStones Throwならではのメンツでとても盛り上がりました!

あれからもうも4か月も経った事に少し驚きではありますが、この度なんとアニバーサリーツアーの第二弾がアナウンスされました!

場所によって多少の変更があるようですが、今回の来日アーティストは、

J.Rocc
Karriem Riggins
Guilty Simpson

です!

ついに、個人的に渇望していたJ.rocc x Karriem Rigginsのセッションプレイをもう一度観られる日がやってきました!

Stones Throw 20th Anniversary Japan Tour 第2弾開催!

 

2013年8月以来ですから、3年ぶりですね!

これだけでも歓喜なんですが、Guilty Simpsonがついに来日を果たすということで、個人的な嗜好全開の視点ではありますけど、かなりの見逃し厳禁ツアーだと思います!

参考までに、J DillaのトリビュートとしてStones Throwの倉庫で行われた、J.RoccとKarriem Rigginsのセッション動画です。

 

肝心のツアースケジュールは以下の通りです。

11/18 名古屋JB’S (J.Rocc & Karriem RIggins)
11/19 渋谷Sound Museum Vision
11/21 仙台Shaft (J.Rocc & Karriem RIggins)
11/22 大阪Circus

となっております。

楽しみ〜!

今から予定を空けておきましょう!

 

※追記

11/19での渋谷SOUND MUSEUM VISIONでの公演では、メインフロアのGAIAにて先日お伝えしていたStones Throwの面々が出演するのですが、その他にDEEP SPACEフロアにて、Leaving Records Stageと題して激アツな面々の出演が決定しています!

stonesthrow20_2

Leaving Recordsステージの出演アーティストは、

Matthewdavid
Teebs
Seiho
Bun -Fumitake Tamura-

の4組です。

個人的には、これだけでも観に行く価値があるほどの好ラインナップだと思います!

こうしてStones Throwのアニバーサリー・パーティに、Leaving Records主宰のMatthewdavidをはじめ、SeihoやBun -Fumitake Tamura-といったLeaving Recordsに縁のある日本人のアーティストが出演する事はとても有意義だと思いますし、当日は両フロア合わせて間違いなく濃い一夜になると思います!

Teebsの出演も嬉しいですね!

みなさん、改めてお見逃しなく!!


Kanye Westの新作にはMadlib & Karriem Rigginsも参加してます

Kanye Westの新作にはMadlib & Karriem Rigginsも参加してます

RUBBLEplayスタッフの藤井です!

Kanye Westのニューアルバムがついにリリースされましたね〜。

アクションを起こすたび何かとお騒がせするのはいつもの通りで、アルバムのタイトルについてもギリギリまではっきりと定まらず、最後の最後に「The Life of Pablo」に決まった感じですね!

今作には若手、ベテラン含めたくさんのプロデューサー、ラッパーたちが多数参加しているんですが、アルバム収録されている “30 Hours”のプロデューサーはKarriem Rigginsだそうですね!

この事実には、The RootsのQuestloveもTwitterで驚いてました。

ハイハットの鳴り方がKarriem Rigginsっぽくて好きです。

Karriem Rigginsは、夏頃に待望の新作アルバムをStones Throwからリリースするとの噂ですので、こちらも楽しみですね。

Karriem Rigginsは、昨年も東京JAZZにて、日野皓正 & ラリー・カールトン SUPER BANDにドラムで参加したり、4HEROのDEGOの東京公演にDJとして参加したりで日本に来ていましたが、Stones Throwのツアーとしては2013年以来日本には来ていないので、またクラブで彼のビート・パフォーマンスが見たいですね!

先月には、Madlibの今作への参加が明らかとなって、こちらも話題になりましたね。

こちらの “No More Parties In LA” がそのトラック。Kendrick Lamarも参加してます!

ベースの処理具合がまさにMadlibな感じで、シンプルなトラックなんですけど、ラップとうまく絡んでいてとてもかっこいいです。。

Kanye Westの新作「The Life of Pablo」は、ただいまTIDALのみで配信となっています。

Kanye WestのTwitterによると、今回のアルバムは、この先ずっとTIDALでしか聴けないと言うことなので、少なくとも現状では、聴きたければTIDALに入会するしかなさそうですね!


J.ROCC来日ツアー2015大阪公演にお邪魔してきました!

J.ROCC来日ツアー2015大阪公演にお邪魔してきました!

RUBBLEplayスタッフの藤井です!

23日に大阪CIRCUSで行われたJ.ROCCの来日公演にお邪魔してきました!

日曜日にも関わらず、大勢のお客さんで賑わってました!!

SALSOUL & WEST ENDのミックスCDをリリースしたばかりということもあって、今回はその辺で攻めてくるのかな思っていたんですけど、そんな一筋縄ではいかず、様々なジャンルから縦横無尽に曲を繋ぎまくってました!

来るたびに色んなスタイルでDJをしてくれる懐の深さを感じた夜でした!

J.ROCCはこの後、アジアを何箇所か周ってヨーロッパの方をツアーのようです。

そして、ここ日本では、L.A.発祥の名物野外パーティ、The Do-Over 2015 Tokyoが30日の日曜日に東京の晴海公園で開催!

J.ROCC来日ツアー2015大阪公演にお邪魔してきました!

夏の終わりの野外パーティ、シークレット・ゲストも誰が来てくれるか、その辺りも醍醐味の一つですね。

Stones Throw関連のアーティストとしては、2013年にJ.ROCCとともに来日し、超絶素晴らしいパフォーマンスを披露してくれたKarriem Rigginsが9/4〜9/6に開かれるTOKYO JAZZ FESTIVALに出演します!

http://thedoover.jp/

Karriem Rigginsが出演するのは、9/6の13:25からで、

日野皓正 & Larry Carlton SUPER BAND
featuring 大西順子、 John Patitucci, Karriem Riggins

と、超大物達との共演となっています!

こんな感じで、これからもイベント目白押しです!

夏の終わりに是非!