Mass Appeal 一覧

J Dillaのお蔵入りアルバム「The Diary」がいよいよリリース!

J Dillaのお蔵入りアルバム「The Diary」がいよいよリリース!

RUBBLEplayスタッフの藤井です!

元々は2002年頃にリリースされる予定で、長らくお蔵入りとなっていたJ Dillaの未発表作品「The Diary」がついに発売されます。

この「The Diary」は、基本的な路線としてJ Dilla自身がマイクを取っているヴォーカルアルバムという点がポイントですね!

「The Diary」はJ Dilla自身がリリースを望んでいた作品ということで、いわゆる「正典」的な位置づけのアルバムとも言えそうです。

J Dillaのヴォーカルアルバムということで、プロデューサーとしては、J Dilla自身の他に、

House Shoes
Madlib
Pete Rock
Hi-tek
Karriem Riggins
Nottz
Waajeed
Supa Dave West
Bink!

といった多彩で豪華アーティストが参加しているのもポイント。

トラックリストはこのような感じです。

客演も豪華!

1. The Introduction [prod. by House Shoes / add’l. by J Dilla]
2. The Anthem (feat. Frank N’ Dank) [prod. by J Dilla]
3. Fight Club (feat. Nottz & Boogie) [prod. by Waajeed]
4. The Shining, Pt. 1 (Diamonds) [feat. Kenny Wray] [prod. by Nottz]
5. The Shining, Pt. 2 (Ice) [prod. by Madlib]
6. Trucks [prod. by J Dilla]
7. Gangsta Boogie (feat. Snoop Dogg & Kokane) [prod. by Hi-Tek]
8. Drive Me Wild [prod. by Karriem Riggins w/ live performance by Questlove, Lee Johnson, James Poyser, Pino Palidino]
9. Give Them What They Want [prod. by J Dilla]
10. The Creep (The O) [prod. by Hi-Tek]
11. The Ex (feat. Bilal) [prod. by Pete Rock]
12. So Far [prod. by Supa Dave West]
13. Fuck The Police [prod. by J Dilla]
14. The Diary [prod. by Bink!]

既にアナログでシングルリリースされているものも多くありますが、それ以外にも “The Introduction” と “Gangsta Boogie” といったトラックが公開されていますので、まだ聴いてない方はまずはこちらをチェック!

リリースは4/15で、Pay Jay ProductionとMass Appealの共同リリース。

合わせて、現在予約の方は締め切っているようですが、アナログ盤はRappcatsからリリース予定です。

iTunesや、22日発売の日本盤には、ボーナストラックが2曲収録される予定です!

The Sickness (feat. Nas) [prod. by Madlib]
The Doe [prod. by Supa Dave West]

Madlibプロデュースによる “The Sickness” については、先日開催された、テキサスの見本市「SXSW」でのMass Appealのショーで、レーベルの主宰であるNasが、音源をその場でオーディエンスに聴かせたことも話題になりましたね。

チェック!


Nasの「Time Is Illmatic」や新曲「The Season」など

RUBBLEplayの藤井です!

本日は最近のNas周辺の情報について、いくつかまとめて。

「Illmatic」リリース20周年に合わせて公開され、
世界中で話題となったNasの自伝的ドキュメンタリー
「Time Is Illmatic」の公開を受けて、「Time Is Illmatic」
そして「Illmatic」を更に世に広めるべく、
Pete Rockが「Illmatic」収録曲を使用したミックスを公開しました。

同作品に触れたことの無い方には一つのきっかけとして、
既に何万回と聴いたぞ、という方も何か新しい発見があるかもしれません。

Nasに関しては、先日開催されたRun The Jewelsの新作
「Run The Jewels 2」のリリースパーティで
新曲が披露されたことも話題になりました。

タイトルは”The Season”と名付けられています。
トラックにはJ Dilla の”Gobstopper”が使用されているところも
大きく注目すべきポイントですね。
こちらも未聴の方は是非!

こちらは、先のRun The Jewelsのリリースパーティ中に
Nasがスペシャルゲストとして登場するところ、
“The Season”が会場で流れている模様です。

Nasといえば、もうひとつ。

MF DOOMとのユニット、NehruvianDOOMでも注目を浴びている
若手ラッパーBishop Nehruの新作アルバムを、
Nas自身が大きく関わるMass Appealからリリース予定で、
こちらはNasがエグゼクティブ・プロデューサー務めるとの事で、
こちらもリリースがすごく楽しみですね。

下はNehruvianDOOMの”OM”です。
めちゃくちゃかっこいいです。

「Time is Illmatic」は大方の映画館で公開終了していますが、
福岡ではKBCシネマ1・2で11/15から
京都の立誠シネマでは12/6など、
これから公開開始するところもありますので、
気になっているが、まだ観ていない近場の方は、是非!
Mass AppealからリリースされたRun The Jewelsの新作も
デジタル版は無料DL出来ますので、こちらも是非チェックしてみて下さい!

Fool’s Gold
RUN THE JEWELS “STICKUP”
Tシャツ -Grey-


「RUN THE JEWELS 2」リリース! & 「Meow The Jewels」

RUBBLEplayスタッフの藤井です!

Mass AppealからRUN THE JEWELSの新作
「RUN THE JEWELS 2」がリリースされました!

前作同様、デジタル版は公式サイト等から無料でダウンロード可能ですよ!

しかし、当初の予定ではリリースは10/27予定だったはずです。
事の真相はどうやら、リリース日を迎える前に音源が流出してしまったようで、
その事態を受けて3日前倒しで対応したようです。

そんなちょっとした事件もありましたが、肝心の内容は素晴らしいです!
前作同様に極太なサウンドを堪能する事が出来ます。

ちなみに、アルバム発売に合わせて、現在Kickstarterにて、
「Meow The Jewels」というプロジェクトが始動しておりまして、
こちらは40,000ドルの資金が集まれば、猫サウンドのみを使用して
「RTJ2」のリミックスを行う、という主旨のようです!

資金は現時点ですでに40,000ドルを突破しており、
プロジェクトの決行は決定しているのですが、
今からでも資金提供は可能で、金額に応じて
デジタル音源、ステッカー、Tシャツ、ライターといったグッズから、
猫サウンドを提供する権利や、1曲をプロデュースする権利、
超レアになるであろう、サイン入りアナログ盤や、
飼っているいる猫の名前をライナーノーツに載せる権利など、
色々ありますので、RTJ好きで、しかも猫好きな方は参加必至かと!

設定した目標金額に達したことを受けて、
EL-Pが猫サウンドを集めている様子がアップされています。

「Meow The Jewels」、アルバムと合わせて是非チェックしてみて下さい!
寄付の受付は、日本時間で10/28の16時までです。

Fool’s Gold
RUN THE JEWELS “STICKUP”
Tシャツ -Black-

Fool’s Gold
RUN THE JEWELS “STICKUP”
Tシャツ -Grey-

Fool’s Gold
RUN THE JEWELS “WE’RE #1”
Tシャツ -Black-